TOP ゲストハウス シクロの家とは? 宿泊 予約はこちら Reservation 空室状況 Availability なみトみなと

「シクロの家」とは?

JR今治駅から徒歩1分
しまなみ海道サイクリングの拠点宿

しまなみ海道の四国側の玄関口・愛媛県今治市にある自転車旅人の集まるゲストハウス(簡易宿泊施設)です。地元で自転車旅行ガイドも手掛ける自転車旅大好きなスタッフが立ち上げました。日本初となる自転車旅のニーズに特化したゲストハウスをしまなみ海道サイクリングの拠点にぜひご利用ください。初めてゲストハウスに泊まる方でも安心♪ 談話室やキッチン、自転車ガレージやベッドルームなど、館内の設備をご紹介していきます。

シクロの家ってどんな宿?

しまなみゲストハウス「シクロの家」をイメージしたイラスト

CYCLO = 自転車

シクロの家は、しまなみ海道の四国側のゲートウェイ・愛媛県今治市で自転車旅が大好きな仲間が集まってできた小さなゲストハウスです。「しまなみ海道で最高の自転車旅を体験してほしい」「私たちの愛する今治の町の魅力も伝えたい」そんな想いで旅人をお出迎えしています。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の宿泊者の様子
さまざまな旅人が集まります

ゲストハウスとはドミトリールーム&素泊まりが基本の旅の宿。「旅人との一期一会を楽しみたいなぁ」「今治ならではのグルメを楽しみたい」「しまなみ海道のおすすめを知りたいなぁ」そんな時はぜひシクロの家にいらしてください。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の特徴

駅前という立地&リーズナブルな価格で宿泊できるゲストハウスなので、サイクリストだけでなく、バックパッカーやライダー、四国遍路、鉄道旅行、出張の方などいろんなスタイルの旅人が訪れます。「旅人の交差点」といった雰囲気はシクロの家の魅力のひとつです。 

シクロの家はどこにある?

しまなみゲストハウス「シクロの家」の外観
シクロの家の外観

シクロの家の最寄り駅はJR予讃線の今治駅です。東口を出たら徒歩1分。「思っていたよりも近すぎて通り過ぎてしまった」とならぬようご注意を。今治駅からバスターミナルに向かって右側。建物や看板のかげに隠れて少々分かりづらいですが、上の写真のような外観です。詳しい行き方はこちらでご案内しています。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の場所

 

1階の談話室&カフェ

旅人同士が交流・滞在を楽しむ空間

しまなみゲストハウス「シクロの家」のレセプション
丸いテーブルでチェックイン&休憩

玄関を開けるとすぐのところにある丸テーブルはレセプション兼カフェ・談話スペース。ここは宿泊ゲストさんはもちろん、立ち寄りの方もご利用もOKのエリアです(OPEN: 7時~10時&15時~23時 8時~10時&16時~21時)。自家農園で収穫した柑橘を使ったドリンクも。お土産にTシャツやタオルなどオリジナルグッズコーナーも充実しています。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の談話室
旅の話をしたり情報を集めたり

談話室での旅人同士の交流はゲストハウスならでは。続々とゲストさんや地元の仲間が集まり、自然発生的に賑やかな宴になることもあります。本棚には「自転車と旅」をテーマにした本がぎっしりあるので、静かにゆったり過ごすのも自由です。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の自転車ガレージ
自転車は鍵のかかる室内で保管

大切な自転車は鍵のかかるガレージへ。自転車ラックも用意しているので、スタンドの無い自転車でも大丈夫です。空気入れや工具もありますのでセルフメンテナンスもどうぞ。

お車の方には、シクロの家には専用の駐車場がないので、周辺の有料駐車場をご案内しております。オートバイはスペースに限りがありますが、無料で屋外の駐輪スペースにお停めいただけます。

しまなみゲストハウス「シクロの家」のシャワー
サイクリング後のリフレッシュ

館内のシャワールームは3部屋あり、うち1か所は女性専用。ボディソープ・シャンプーは備え付けで、バスタオルは100円でレンタルしています。近所には昔ながらの渋い銭湯が数か所あり、天然温泉&広いサウナのスーパー銭湯も遅い時間まで営業しています。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の洗濯機やトイレ
その他のあれこれ

洗濯機・乾燥機は23時まで使用でき、洗濯物を干すスペースは屋内と屋外にもあります。最低限の荷物でサイクリングにお越しいただければと思います。

2階のベッドルーム

明日の旅に向けてぐっすり休んでいただく空間

コルクが敷いてある階段を上がると、ベッドルームのある宿泊のスペースへとたどり着きます。各部屋には「しまなみ」「とびしま」といった海道の名前が付けてあり、少しずつベッドのデザインや色が異なります。

しまなみゲストハウス「シクロの家」のドミトリー部屋
女性専用ドミトリー&ミックスドミトリー

これらの2段ベッドは地元職人大工さんのお手製。世界にひとつしかない特製ベッドです。快適にお過ごし頂ける様、手元照明・コンセント完備。全てのベッドにカーテンを設置しています。

 

シクロの家のカプセルタイプのドミトリー
カプセルタイプのミックスドミトリー

長距離のサイクリングや歩き旅のあと、早めにお休みになるゲストさんも多いので、ドミトリーのある2階では基本的に静かにお過ごしください。消灯時刻の23時以降は “就寝時間” として1階も含めて全館、音へのご配慮をお願いしています。

ベッドや布団

できる限り低料金で宿泊していただくため、お部屋とベッドはシンプルにしています。バスタオルや歯ブラシなどのアメニティー類、寝間着などはご準備ください(歯ブラシは100円で販売、レンタルタオルは100円で利用できます)。

しまなみゲストハウス「シクロの家」の各ベッドに用意しているもの

ふとん乾燥機、ふとん掃除機、外干し、スプレーなどを組み合わせた独自の清掃システムで、毎日スタッフが布団の清潔を保っています。気持ちの良いベッドで質の良い睡眠を取って、万全の体調でサイクリングを満喫していただけよう、安心してお休みいただける環境づくりを心がけております。

基本はドミトリー:シングルやツイン、ダブルなどの個室が基本のいわゆる”ホテル”とは異なり、1室4名のドミトリー(相部屋)が基本のお部屋となります。各部屋は個室のように貸切も可能です。全ての部屋タイプともに、トイレ・シャワールームは共用です。

 

 

シクロの家の周辺

シクロの家に泊まったら、ぜひ今治の町も楽しんでみて下さい。 グルメスポットやスーパーマーケット、コンビニエンスストアなどもシクロの家から徒歩圏内にあるのでとても便利な立地です。

魅力あふれる今治市街地

今治ならではグルメ

古くから四国の玄関口としての機能があった今治の町には、関西や九州の文化が色濃く入ってきており、四国・愛媛の文化と融合。愛媛県の中でも独特の文化をはぐくむ町と言われています。

焼豚玉子飯や焼き鳥などの今治のグルメ
今治ならではのグルメあれこれ

海の幸、山の幸ともに恵まれ、まず食材のおいしさが抜群。そこに、造船やタオル業のパワフルさが加わって、美味しいものに溢れています。今治名物の鉄板焼き鳥や焼豚玉子飯をはじめ、お魚もとても新鮮ですので、食べ歩きも楽しんでいただければと思います。

「夕飯はどこでとろう……」「朝ごはんはどうしようかな……」事前に何も調べていらっしゃらなくて大丈夫です。詳細はチェックイン時に手作りマップでご案内いたします。ゆっくり散策を楽しんでいただくためには、早めのチェックインがおすすめです。

今治市内を観光

今治の地名を「今からここを治める」の意味を込めて命名した伊予今治藩主・藤堂高虎が築城した今治城はやはり見逃せません。少し足をのばして、泉質が抜群にいい鈍川温泉郷や今治タオル美術館、小島芸予要塞などに訪れるゲストさんもいらっしゃいます。また今治市内には、四国88ヶ所巡礼のうち54番~59番が点在しています。シクロの家を拠点に、全て周ろうとすると約30㎞の道のり。四国88ヶ所の一部分ではありますが、今治の札所めぐりで四国遍路の体験もできますね。

しまなみ海道の0km地点

しまなみ海道の島々や尾道でも乗り捨て可能なレンタサイクルの貸し出し所「今治駅サイクリングたーみにある」へも徒歩1分。まさにしまなみ海道0km地点でもあるシクロの家。道しるべ「ブルーライン」もすぐ目の前から尾道へと向かってスタートしています。楽々としまなみ海道サイクリングへと出発することができますよ。

 

四国に来たらぜひ今治へ。
快適空間をご用意してお待ちしております。

 

 

 

 

しまなみゲストハウス「シクロの家」の宿泊風景

 

 

関連記事

  • ヘルパー募集のアイキャッチ画像

    シクロクルー募集

    ゲストハウス業務をお手伝いしながら
    瀬戸内海・今治のまちに長期滞在

    続きを読む